メイタタのしもべ日記

マサイ族の彼氏と遠距離恋愛中の看護師

せめて、人間らしく

怒涛の11月が終わり、師走が始まり、私の無職へのカウントダウンがあと1週間となった今日。

 

待機なのに17時に退勤出来て、家でうどんを作って食べ、ゆっくり湯舟に浸かり洗濯物を回す夜。久しぶりのこの人間らしい生活に涙を禁じえない。

先週から風邪をひいて体調は最悪。声が出ない。

 

週5.5日手術室で働き、夜は週4日スナックで働き、空いた時間は老人ホームのバイトで働くトリプルワーク。それもようやく終わりが見えてきた。

っていうかこんな生活、終わりがなきゃやってられない!!

「数を言われていない腕立て伏せって永遠にできないんですよ。腕立て伏せ1万回やれって言われたら1万回できるんですよ。でもなんも言われないで終わりが分からないとできないんですよ 人は!」

ってオラキオが地獄の担々麺食べながら言ってた。ゴールがあるから頑張れる。

 

疲れがとれないのも風邪をひきやすいのも、すべては睡眠時間が足りてないから。

睡眠大事、食べる暇があるなら寝たい。人間らしく生きたい。

 

振り返れば歩きながら寝て、白目剥きながら働いて、体調不良には目をつぶって。

5月から今までの日々が遠い日のことのよう。

密度の濃い2023年でした。

それももうあと1週間。

手術室勤務を終えた翌日に出発だと言うと大半の人に驚かれる。

貧乏暇なし、働くだけ働いて向こうにいかなければ1月のローン(ボーナス月)が待っている。ボーナスないのに!!

 

ラストランを一生懸命走っているというのに、最後の最後にやってくれるよロマさん。

なんで今音信不通になんの?おん?

本日で音信不通3日目、私はタンザニアで無事再会を果たせるのでしょうか?

 

会えなかったら会えなかったでおもろいな、なんて面白く考えちゃダメだ…!

とりあえずロマのお母さんにシリコン製の鍋掴みと、妹たちにユニクロで買ったフリースをプレゼントしに行こう。

本当にロマに再会できるのか?

 

残8日…!

 

 

ママの手を守りたい。