メイタタのしもべ日記

マサイ族の彼氏と遠距離恋愛中の看護師

結婚式前夜

晴れて婚姻成立した翌日。

ロマは朝から結婚式の準備に奔走していて不在。

私はいつもの日常と変わらないので、朝からチャイを飲んでこうしてブログを書いている。

 

水曜日に結婚して、金曜日にマサイ式結婚式が執り行われる予定。

人生初の結婚式イベント…!

今まで参列する方だったけど、ついに花嫁になるらしい。実感ゼロである。

ゼクシィのアプリをダウンロードして見てみたら、卒花からのこうしたら良かった〜や、参列者が感じたガッカリポイント!などの記事が出てくる。プレ花とか卒花とか、そんな単語がある事も初めて知った。勉強になります。

しかし、タンザニアのマサイ村で使えそうなノウハウは無かった。

 

一応、ロマから式の流れを教えてもらった。

朝日を浴びて祝福を受けるところから、夜のパーティーに至るまで1日のスケジュールを確認。

なんだか、思っている以上に大掛かりな式なのかもしれない。

 

うちの村は長老と第一夫人の子どもと孫、第四夫人家族で成り立っている。

第一夫人の子どもは10人居て、そのうち男性5名。ロマのお父さんを含む4名の家族が村に住んでいる。ロマのお父さんは第二子で、その長男であるロマはこの村で一番年上の孫なのだ。

 

「何人くらい来るの?」

「めっちゃ来るよ。」

めっちゃってどれくらい???

そういえば、いつもは草が生い茂っている小道も草が刈られて道ができていた。

大きい鍋借りに行くとかスピーカーの準備とか言ってたような気もする。

第一夫人の子どもとその身内だけでもまあまあな人数になりそうだし、第二、第三、第四夫人の身内もきたら一体何人になるのだろうか。

ママの身内も来るし、ロマの友達も来る。

私の頭の中ではもはや結婚式ではなく夏フェス的なイベントに置き換わりつつある。

 

ロマが忙しくしている間、私は暇を持て余した神々の遊びを嗜み、明日の結婚式を楽しみにしている。

今日は朝から小雨。

明日はどうか晴れますように。

 

f:id:meitatanoshimobe:20240124225302j:image